· 

すべてのお肌の悩みを解決してくれる菌と向き合うスキンケア

こんにちは!



青空が気持ちいい日が続いてますね(^^)


お出かけしたくなってきます(^^)

お仕事がもう少し落ち着いたらお山に行きたい💕



今朝インスタに載せた〈肌の善玉菌と向き合うスキンケア〉

もう少し詳しく書こうと思います(^^)



●合成界面活性剤を含まないクレンジングや洗顔の使用を✳︎

→メイクの油分やお肌の皮脂を落とすために入れられている合成界面活性剤は、タンパク質にくっつきやすいという特性があります。

お肌はタンパク質そのもの。
タンパク質とくっついて、変性させる作用があるため、使うごとにお肌を薄くしてしまうことがあります。
だから潤えなくなる。
だんだんツヤのないお肌になってしまう。。


そして、肌の上に住む善玉菌を死滅させてしまうことも、できればクレンジングの原料にこだわって頂きたい理由の1つです✳︎
●からだを温める

→人の表皮細胞は温度に反応して活性化するセンサーがあり、体温付近でもっとも活性化して、肌のバリア機能を修復させ、潤いの成分を善玉菌がつくりやすくしてくれます。



外の環境にさらされてるお肌は、気温や湿度、体の循環などいろいろなことが原因で皮膚温が低くなりがち。



ニキビができやすい時、
シミができやすい時、
くすみが目立つ時、
皮膚温が29度以下になっている時間が1日の中で長いことが多くことも考えられます✳︎


蒸しタオルや入浴で皮膚温を上げてあげる習慣は、肌の再生力を高めて善玉菌が活動しやすい環境を作ってくれます。

内臓の状態にも意識を向ける

・こめかみに繰り返しニキビができる

胃や腸と向き合う(食べることが増えてたり、胃もたれがあったり、おなかのハリがあったり、便秘はないか)




・鼻の毛穴の開きやニキビの悩みが繰り返す

胃や腸の状態、それから呼吸とも向き合う(冷たいものや甘いものを減らす、深い呼吸をする時間を増やす、根菜類など温める食材を増やす)





・ほほにシミやニキビを繰り返す

食事の仕方や内容と向き合う(お肉やお魚などの動物性タンパク質が多くないか、早食いになってないか、野菜の量が少なくないか、甘いものが多くないか)

なりたいお肌は、自分の選択で作っていける(^ ^)



これから先の自分が楽しくて、
美しくなるための“今”を、
お客様とたくさんたくさん重ねていきたいです💕
↑思いがけず、たくさんのお花をいただきました💕



かわいい💕
幸せだなー💕って、サロンにいる時間がますます幸せな時間になっています😊


shop information

オーガニックハーバルサロン blanc (ブラン)

住所:広島県福山市春日町4-1-33

営業時間:9:00-18:00

定休日:不定休

駐車場:1台(建物横に1台スペースあります)

ご予約:完全予約制

お支払:現金・クレジットカード(VISA・Master・JCB・ American Express・Diners Club・Discover)

blog